成功すれば幸せになれるというわけではない

成功すれば幸せになれるというわけではない

成功と幸せ。どちらも得たいけれども、「成功すれば幸せになれる」ということはありません。なぜなら、成功と幸せは、ベクトルが違うから。成功の時系列は未来。幸せの時系列は今。成功するにはプロセスがありますが、幸せは「今」。「幸せになる」のではなく、「幸せである」のです。

成功するための武器となるのが、強みで、幸せでいるために必要なのは、おだやかな心です。強みが何かしらの成果を生み出すのに対して、心は豊かさを与えてくれます。強みを生かした方が自分らしさを発揮できる人と、幸せに生きていることが自分らしい人がいます。そして、成功には、成功するための方法があり、幸せには、幸せでいるための方法があります。

だから、成功して幸せになるということはなくて、今の幸せを味わって、それを増やしていくことで、もっと幸せになっていくのです。

成功資質と幸せ資質

成功資質が、成果優先なら、幸せ資質は、感情優先。

成功資質は、最短で成果を手に入れたいと思い、
幸せ資質は、やりたいことをやりたい。

成功資質は、欲しい物をがっしりとるけど、
幸せ資質は、気持ちや心地よさを求める。

成功資質は、成果が出るからやるし、
幸せ資質は、みんなで分かち合いたいと思っている。

成功資質は、現状よりも少し先の未来を組み込んだ現状を歩くけど、
幸せ資質は、現状をよしとする。

成功資質は、他者と比べたがるけど、
幸せ資質は、究極の自己中心的。

どっちがいいとか悪いとかでなく、優先順位のお話です。

【無料メルマガ】今日のこよみ語り「可能性のとびら」

メールマガジン
毎朝6時に、日々の暦、十干十二支、天体の動き、数秘サイクルなどや、開運ワンポイント情報をお届けします!